香川県高松市の頼れる弁護士|香川県(高松)のあすか総合法律事務所へご相談ください。

【多くの分野で初回相談無料(100分まで)】

法律問題にお悩みの方・弁護士への依頼をご検討は早めにご連絡ください!

費用・報酬の低廉化にも努めています。

【状況により休日や夜間の相談(おおむね20時までに終了)も可(要事前予約)】

★新算定表(養育費・婚姻費用)(改定標準算定方式・算定表)公表を受けて,弁護士へのご依頼をお考えの方への 離婚・不貞等緊急法律相談実施中(初回100分まで無料)。

初めての方もご依頼,ご相談をお受けしています。

◆当日・土日祝日のご相談は、スケジュールが空いている場合に

対応させて頂きます。必ず事前に電話でご連絡・ご確認ください。

秘密は厳守します。


⇒こちらもぜひご覧ください(弁護士ドットコムの当事務所の記事です)


「明日の香川のために」との思いで事務所名を 『あすか』 と付けました。

香川だけを考えれば良いわけではありませんが、地元・郷土の皆様を幸せにできずに全国~世界を良くするのは難しいと思います。


【医療に断然強い!】

医療分野に断然の強み~医療・治療に関連する交通事故事案や後見・遺産相続事件等

全国でもまれな臨床医と弁護士のダブルライセンス、しかも、約17年間もの第一線での臨床経験を生かし医療,治療に関連する(交通事故の治療など)事案,医療機関・介護施設の運営に関する事案には絶対的な強みがあります。


【初めての方はまずこちらをご覧ください⇒法律相談の流れ】 


 当事務所の詳しいご紹介はこちら⇒事務所案内


◆当事務所相談室からは高松(玉藻)城・玉藻公園越しに瀬戸内海の絶景を見渡せ、癒されながらのお話し・打合せが可能です。

とにかく早めのご相談、対応を!

問題が発生する前(心配になったら・不安に感じたら)にご相談を!

後悔先に立たず・後の祭り等手遅れやタイミングを逃して取り返しがつかなくなる事例を数多く見てきました。

病気やけがの場合予防をないがしろにしたり,放置して手遅れになる問題と同じです。

そのために多くの分野で100分までという法律事務所では珍しく長い相談時間を設定・確保して初回の無料相談を実施しています。


幅広い対応力、丁寧な対応、徹底した調査・分析・資料収集で目的対応に向け必要に応じ適切に対応します。

強いもの、権力を振りかざす者にも屈しません!

不要なしがらみを作りません!

当事務所は、正統派を目指します。とにかく売り上げを増やすため・てっとり早く事件処理ができる類型の事件だけをつまみ食いする、などのようなことを業務方針とはしていません。

手一杯なのに無理をしてお引受けし、その結果手が回らず長期間放置してしまわざるを得ないようになる場合など業務上の理由がある場合はお引き受けするべきではないと考えます。しかし、弁護士という資格を与えていただいているのは、収益第一主義にはしり、定型的で割がいい事案に注力しそれ以外は見て見ぬふりをするというような姿勢を許容しているとは思えません。


『あすか総合法律事務所でも無理ならよそでも無理』を目指します。


一般の方の家事事件、法律トラブル、医療に関連する案件、会社の法律問題(企業法務)全般など幅広い法律案件に対応しております。

必要に応じ,優秀で信頼できる公認会計士、税理士、司法書士、不動産鑑定士、 土地家屋調査士、中小企業診断士、医師・歯科医師、他弁護士などの専門家とドリームチームを結成し問題解決にあたる事案にも対応可能です。


★特に力を入れている分野

交通事故債務(借金)問題遺言・相続離婚問題未払残業代等請求 個人信託(家族信託、福祉信託)への対応。

財産管理、任意後見、成年後見の支援、遠隔地からの親などへの法的支援

医療機関の経営・承継事業再生知的資産経営保証人問題の対応(経営者保証に関するガイドライン・表明保証)など特殊専門的分野の取り扱い。

美白化粧品被害、出会い系詐欺、悪質サイト被害・悪徳商法被害(投資詐欺・ネット被害・金融商品)への支援。


※申し訳ありませんが,業務多忙の場合,既に他弁護士に依頼済み・独自に法的手続を進行中,弁護士法等各規程に抵触する場合,相談のためのご相談,匿名・必要な事項を秘密としてのご相談,手続きの説明のみをお求めの場合、セカンドオピニオン目的のご相談はご相談に対応できませんのであらかじめご理解,ご容赦ください。

 

※法律相談時(同行者を含む)及び受任時には,ご本人確認のため顔写真付の本人を確認できる資料(運転免許証等)のご提示,謄写をさせていただくこととしておりますので,あらかじめ,ご理解,ご了承ください(犯罪による収益の移転防止に関する法律,弁護士法,弁護士職務基本規程及び依頼者の本人特定事項の確認及び記録保存等に関する規程及び同規則等の法令,制定,改正などに伴い)。

★ご相談は,利益相反等の関係から,原則として,ご本人からとさせていただいております。成年後見人等の場合は,あらかじめお伝えください。

※現在、医科の医療過誤事件は,顧問契約に基づく医療機関側のみの対応とし,それ以外の場合や患者様側からのご相談・ご依頼はお受けしておりません。また,医療機関内部や研究・教育機関内部の問題等医療の関連する内部の組織的,人的な紛争も組織体側の顧問契約の場合にのみ限って対応しております。ご理解程宜しくお願いします。

 

  • 法人のお客様
  • 個人のお客様